能術

「本当の自分」が見えてくる!なりたい自分と目標がわかる8つの質問②

その目標は正しい目標?成長に必要なのは今の自分に適した負荷

なぜ「本当の自分だと思っている自分」ではなく「本当の自分」を探すために自分と向き合い、語り合わなければいけないのでしょうか。

それは正しい目標と成長に適した負荷を設定するには、「本当の自分」をわかっている必要があるためです。

「若い時の苦労は買ってでもしろ」という言葉がありますが、それは完全に正しくはありません。成長するためには負荷が必要ですが、負荷をかけることが目標になってしまっては、ただ疲弊してしまいます。

成長は負荷を掛けている最中ではなく、そのあとの休息によって大きく進みます。休息している中で、心身を回復しながら振り返りをおこなうことで、初めて成長が得られるのです。

疲労困憊して振り返りもできないほどの無謀な目標や、その目標達成のための過負荷は、かえって逆効果になってしまいますが、現代では過負荷な状態に置かれている人が多いのも事実です。

今の「本当の自分」を知っていれば、心や体を壊す無謀な目標を立てる事はありません。「なりたい自分」を目指すための自分に適した負荷を知るには、「本当の自分」がどんな姿なのかを認知することが不可欠です。

PAGE TOP