能術

「なりたい自分がわからない」と悩んだら始める10分間のメソッド④

書き出したものを 2 分間で分類する

書き出した自分の要素を、「過去」「現在」「未来」の 3 つの要素に 分けて みましょう。制限
時間は 2 分です。
分類した結果、どの要素に対して「自分について」と感じるものが多いのか見ることで、自
分が今、自分自身のどの部分に意識を向け、興味関心があるのかが視認できます。
これも自分の要素の書き出しと同様に、考え始めれば直感的な感覚がなくなってしまいます。
直感は無意識の中にある様々な意思決定のプロセスを経たアウトプットなので、潜在化している意識に触れるには、あまり考えすぎてはいけません。

(つづく)