能術

「なりたい自分がわからない」と悩んだら始める10分間のメソッド②

人間の思考や願望は、自分が気づいている「顕在化した願望 」だけではありません。
普段は無意識・無自覚になっている潜在的な願望 は、顕在意識の内側にあり、時には違う欲求の形で見えていることすらあります 。
これは、食べたいと思った物の内側には、身体が足りないと感じている栄養素があり、それを意識的に知覚できない人のほうが多いことに似ています。
何が足りていないのかが分かれば、欲しいと感じたものに限らず、さまざまな手段で補給できますが、分からないままでは体が欲するまま摂取してしまいます。
なりたい自分がわからないという人は、潜在的な願望があることを認知することができて潜在的な願望があることを認知することができていない人ともいえます。
そこで、潜在的な願望がどこにあるのかを認知するために、顕在意識からアプローチする方顕在意識からアプローチする方法を紹介していきます。
最初はうまくできないかもしれませんが、毎日続けることで次第に自分自身が見え、目標を達成するための課題が見えたり、達成した喜びを感じられるようになります。

(つづく)