能術

「誰にも頼らず生き残る」の本質

「誰にも頼らず生き残る」というのは、一人で生きていくということではなく、自分が一人の個としてかけがえのない自分の存在感をきちんと発揮しながら、他者に貢献や協力をしつつ、生きてゆくという覚悟であり行動力であり能力をつけていくことを意味します。

特にこのような時代の潮目の変化の時は、今までのサラリーマン的、親方日の丸的な考え方、行動のし方が通用し辛い社会になります。
だからこその自立精神であり、自立の志が大切であるということです。
私達テクノウェイブには、このような不安定な時代を生きる智恵と技能である能術と呼ぶスキルコンテンツがあります。

能術というスキルコンテンツは、単なるビジネスノウハウに留まらない深い中身があります。
私達の目の前に迫っている時代の変化が、自分達にとっては逆にあたかもチャンスだったんだと思えるようなコンテンツです。
しかもこのコンテンツは単なるコンテンツではなく、日々の自分の目の前の仕事や生活を材料に自分が自立という名の成長を体現するという目的の為のコンテンツでもあります。
必要なのは知識でも経験でも学歴でも過去の実績でもなく、これからこうしていきたい、こういうものが欲しい、こういう人間になりたいという自分の中の明確なイメージと、それを是が非でも心から手に入れたい叶えたいという強い思いです。
それをどのように活用して、成果結果を出し自分の成長と進化に繋げていくかということについてはテクノウェイブという場で30年間の知恵と技能の結晶である能術の中にすべてがありますから、心配しなくて結構です。

よく自分はお金が無いから何もできないという方がおられますが、やりたいこと・なりたいことについてを考えたり夢を抱くことにお金はかかりません。
むしろ世の中の多くの方々は、ここにお金ではなく時間もエネルギーも使わないことが、夢や希望が叶わない本当の理由なのです。
本当に欲しい物事の明確なイメージとそれが本当に欲しいという強い思い以外、後は何もいらないのですか?という質問に対しては、更にあえて言うとすれば、欲しい物事を欲しいという素直さと正直さ、その強い思いが本当に本気なのかという点も重要なポイントだと思います。

よく、家族の為に年収1,000万プレイヤーになりたいとか、家を建ててあげたいと言う方がいますが、その方の仕事ぶりをみていると、それはその方の本当の想い「本気」ではないのだとすぐに分かります。

自分が本当に欲しいもの、やりたいこと、なりたいものについてもう一度よく真剣に考えることをおすすめします。
なぜならこの質問に真剣に誠実になることが、あなたの【過去が未来になる】今までのお決まりパターンから抜け出せる、唯一で最初のステップだからです。
【過去が未来になる】人生とは昨日と明日の仕事と生活のパターンが本質的に変わらない、成長と進化のない人生なのです。

それは当然自立や自立精神にはつながらない在り方ですね。
あなたの人生のこのタイミングでもう一度、自分にとって【幸せとは満足とは何だろう】と本気で考えてみて下さい。